最新記事一覧

ナレーションとその作成

録音

作成の流れと準備

インターネット上で公開する動画や商品説明動画などにおいて、ナレーションを付けることでより効果的なものとすることができる。これらのナレーションを制作するためには、事前に様々な準備が必要になる。ナレーション準備を行う際に、まずは動画のイメージとその動画に合わせてどのような内容のナレーションを付けるかの検討が必要になる。それらに合わせて動画制作と、ナレーションの台本を作成していくことになる。動画制作ができたら、録音スタジオにナレーターを呼び、動画に合わせるなどしてナレーション録音を行うことになる。ナレーションの台本制作では、動画の長さに合わせて文字数を決め原稿を作成することや、ナレーターに呼んでもらう早さなどを考慮する必要がある。ナレーションは動画と合ったものとする必要があるため、動画の内容を常に意識しながら作成する必要がある。これらと合わせて手配が必要となるのが、録音スタジオである。録音スタジオでは、専用の録音機材が設置されており、防音設備も備えたスタジオである。録音スタジオでは、スタジオにより事前に申し込みを行い予約しておく必要がある。その際には、手配するナレーターのスケジュールと合わせて録音スタジオを確保する必要がある。録音後は、編集作業を行い動画と組み合わせるなどによりコンテンツ作成が完成となる。これらの手配や準備については、ナレーター制作会社に依頼することでまとめて行ってもらえるサービスもある。